中学校の定期テストも終わり、
各教科の得点も出そろいましたね。

 

オンユアマークの塾生は、今回も頑張ってくれました。
不得意な教科で自己ベストの得点を取ってきてくれ子もいました。

 

中3は、学力テストAも終わりましたが、
10月にはすぐに、学力テストB、11月には学力テストC、
そして、次の定期テストと、テストラッシュで大変ですよね!

 

何故、中学生はこんなに大変な思いをして勉強を強いられるのでしょうか?
因数分解! 解の公式! 相似な図形!
今、一生懸命に勉強して、大人になって役に立つの?
こんなことを思っている中学生は少なくないと思います。

 

確かに、理数系の仕事に就いた人は役に立つでしょう。
しかし、実社会でこれらを実際に使う場面は少ないと思います。

 

では、なぜ・・・・

 

小学生が、中学生が、高校生が学ぶ意義には、
もちろん、そこには学力の向上があります。

 

それ以外に、僕は、心身の成長期にある小・中・高校生の
@ 精神力のトレーニング
A 悩むトレーニング
B 計画性のトレーニング
の要素があると思っています。

 

@ 精神力のトレーニングとは
誰しも、苦しいこと、辛いことは避けたいですよね。
やりたくないです。
テレビを観たり、ゲームをしたりした方がいいですよね。
でも、努力をともない、時には苦しい勉強をすること、
そして、それをやり抜くことは、強い意志力や精神力
、また諦めない強い心を養うことにもつながると思います。

 

本当は、勉強をして、出来なかった
問題ができるようになる、また、新しい知識を得ることは、
楽しくて、喜びなんですけどね。

 

A 悩むトレーニングとは
なんでかな?
どうしてかな?
どうすれば解けるのかな?
といった悩みが学習にはついてきます。
悩むことは、考える能力を養い、脳を成長させる栄養素だと、
僕は思っています。
問題解決ができるじょうずに悩む能力を身につけてもらいたいと
思います。

 

B 計画性のトレーニング
自分の好きなことをすることも大切です。
すべてを犠牲に、我慢することはないです。
メリハリですよね。
そのメリハリをつけるためには、効率のよい計画を立てることが必要です。
勉強をする時間を作ることで、計画性の能力も養えると思います。

 

こんなことを、僕はオンユアマークの子ども達に伝えています。
  
オンユアマークは、頑張る子を、『全力指導』でサポートします。

 

『自分が自分に期待できるようになる。そんな力を育む教室です   』

 

また、
誰が見ていても、見ていなくても、
正しいことを、行う、フェアプレーの精神を重んじ、
子ども達に、この精神を伝えている教室です。

 

『小学生の授業』を見る
『中学生の授業』を見る
『高校生の授業』を見る
『入塾についてのお願い』を見る
『問い合わせとマップ』を見る
『特典について』を見る
『無料体験について』を見る
『塾長・講師の紹介』を見る

 
 

【 所在地 】 恵庭市島松本町1丁目10番地15号 
     (島松駅前通り中ごろにあります)
【TEL・FAX】 0123-25-5639
【E-mail】   t18-hirai@gaea.ocn.ne.jp
お気軽にお問合せください。

メール・電話は、24時間土・日・祝日も受け付けています。
もし、留守番電話になりましたら「問い合わせです」と言って「お名前と電話番号」を入れてください。折り返しご連絡いたします。

 

 

 

更新履歴